歓喜天倶楽部

日本一多趣味のテキストライター篠野が魅せる。日本一多趣味なブログ。

私が感じられる幸福はこのへんにある。



寒くなってきましたね。篠野です。


今日は、幸せについて考えるゾ話。


略して、「ゾ話」!

ということでトピック。



前提になるお話。



今日は前提として、
恋愛における幸福度のお話です。
私は、こういう時に幸福を感じていますよという。

ハッピーのピークが幸福ではない。



いきなり何を言い出すのかという感じかもしれません。
そうです。
私は、
「幸せ~!」と感じる時が
幸せのピークではないと思っています。

ヤバコイツ。何言ってんの。

真に「幸せだな」と思うタイミングについて。



私は「ああこういうの幸せなのかもしれん」
と思うタイミングが、人と違うのかもしれません。

どういうタイミングかというと、

特にな~んも(幸せでも不幸せでも)ないとき

です。


生きてると起こるイベントがあるじゃないですか。



恋愛においてはそうじゃないですか?

私のこれまでの感じたことの流れをフェーズ分けしてみました。

こんなの嫁に見られたらマジで殺されるんじゃないのか…と寒さで震えています。

フェーズ1 :好みの子がいる、カワイ~!
フェーズ2 :付き合えるかもしれん
フェーズ3 :付き合うことになったわ!
フェーズ4 :慣れてきた
フェーズ5 :無
フェーズ6 :結婚しようかな?
フェーズ7 :結婚した!祝
フェーズ8 :慣れてきた
フェーズ9 :無
フェーズ10:まあでも感謝している
フェーズ11:こんなもんか


ツッコんでよ。
恐怖で震えていないんかい!って。
だって寒いもん。

私が幸福を感じるのは
このフェーズ9~11くらいのところ。

グラフにしてみた。



グラフにしたら、こう。




愛があれば幸せか?



考えてみてください。
恋愛体質じゃないので恋愛体質の人には共感できないことかもしれないけど、
私は、愛があれば幸せだとは思ってません。


幸せってなんやねん。




それは人それぞれ違うと思ってます。

「愛か金か」とかよく言うけど、
それは比較する題材になりやすかった、ってだけ。

一人ひとり見えている世界が違うはずなので、
感じることも違うはずじゃないですか?

勝手に社会構造のテンプレートにハメんなって。

もっと自由に考えてみなって。

万物に感謝



私は、生きとし生けるものに感謝しながら生きていきたい。

長すぎる生の中で交差をしたことを祝いましょう
ぼくのりりっくのぼうよみ -遺書- より



…マジで…一回死んだ人みたいな考え方してんな…

まあ死んだも同前っちゃあ同然かも。

kan-ghi-ten.hatenablog.com




なんか暗い話になってしまった感があるけど、別になだらかに幸せですわよ。

おしまい。