歓喜天日記

私の持つ"喜"をここに記します。

美術館のススメ。




オイ!篠野だ!



美術館、行ったことあるか?

おれは、ある。

何なら結構な頻度で行く。(半年に一回くらい)


ということでトピック。



美術館イイよ。



美術館イイですよ。

愛知県に住んでいた時は年一で豊田市美術館に行ってました。


どこがいいのか、説明してあげます。


美術館の何がいいのか。




列挙型で行くぜ。


非現実を味わえる。




さながらインスタント非現実。


アーキテクチャ的に楽しい。




ぶっちゃけどこを見てもシャッターチャンスばかりが転がっています。

建物から、地面から何から。

おっ、これシンプルな機能美だなあとか。

おっ、これ独特な空気感だなあとか。

カメラ好きな人には堪らないゆっくりぷれいすです。


ゆっくちしていっちぇねぇ!!!


イラッ


涼しい。




夏に行くと涼しいです。

エアコン効いてて快適。


冬もあったかそう。


割と安い。




誰かの感性をじっくりと見ることが出来るイベント場所なのに、

1,000円くらいで観れるんですよね。

割と安くないか?


安くないかァ!?!?


\うるさい/



本当だからだァ!!!!



グスタフ・クリムト展、特に楽しかったなあ。
家に飾りたい。


※参考画像

オサレ名乗れる。




「休日は何してるんですかあ~??」
「あー休日は美術館とか、行きますかね。」


う~~ん!オッサレ!!!

「オシャレ!結婚して!」

ってなりますよ。多分。



私にはアモーレがいるのでお断りします。



感性豊かなのって、魅力の一つなんじゃないかなとか、
思ったり思わなかったりラジバンダリ羅針盤だったり。

写真好きなら行け。




私含め、写真が好きなら行くべし。

私のライカも初陣は豊田市美術館だったもの。


今は静岡に越して来たんですけど、

東の方に行くと、

クレマチスの丘っていう美術館があって、
この間行ってみたけど、癒されましたよ~。


美術館写真を自慢しよっと。




あんまりネタがないので、
美術館で撮った写真をテキトーに載せて終わります。


カメラの練習にもなって、いいぜ。


じゃあね。


どこがどこなのか、わかるかなあ!?!?!?



サムネが一番いい写真なの、腹立つウ~!!
本当に気に入った写真は載せないもんね~!だ!

おしまし。マシマシ。