歓喜天倶楽部

日本一多趣味のテキストライター篠野が魅せる。日本一多趣味なブログ。

そそられるカメラ。


よ!篠野だよ!

話し尽くしてしまった感が否めないですが、カメラのお話です。



はいはい、これ欲しいんでしょ。はいはい、トピトピ。




そそるカメラ。



とは言ったものの、そそるカメラってなんじゃいって話じゃないですかぁ~。

何がそそるのかって、たとえば
美味しそうな焼肉の映像観た時とか飯テロされたときは食欲がそそられますよね。

すごく良いカメラを見た、知ったときは、何がそそられるのかなって考えた時に、

所有欲ですね。と結論づいたのよ。


所有欲がそそられるカメラ、ってこと。


道具は所有欲がそそられるかどうかで決める。



カメラに限らず例えばギターとかパソコンとか音楽プレイヤーいわゆるDAPとかイヤホンとかスマホとかリュックとかショルダーポーチとか眼鏡とか腕時計とか指輪とか財布とか机とか椅子とかキーボードとかマウスとかモバイルバッテリーとかソファとかテレビとかテレビボードとかローテーブルとかカウンターチェアとかスピーカーとかレコードプレイヤーとか食器とか
(大量ですね)
の、身の回りにおける、自分が触れることで効果を発揮する道具っていうのは、
私の所有欲が満たされるかどうか、
所有欲がそそられるかどうかで購入するかどうかを決めています。


ミニマリストっているけど、私はその逆かもね。
お気に入りに囲まれた生活がいかに心豊かなことか。


で、今日はカメラの話。
さっき大量に羅列した、
カメラに限らず例えばギターとかパソコンとか音楽プレイヤーいわゆるDAPとかイヤホンとかスマホとかリュックとかショルダーポーチとか眼鏡とか腕時計とか指輪とか財布とか机とか椅子とかキーボードとかマウスとかモバイルバッテリーとかソファとかテレビとかテレビボードとかローテーブルとかカウンターチェアとかスピーカーとかレコードプレイヤーとか食器とか

ってところの、カメラの話ですよ。

どう?ゲシュ、崩壊した?

わたしは「とか」でゲの字は猛烈に死んだよ。

※ゲの字:ゲシュタルトという意味



無論、ライカは到達点です。




言わずもがな、というか過去に言いまくってますが、
イカは所有欲の到達点みたいなところ、ありますよ。
車で言うところのポルシェ。

kan-ghi-ten.hatenablog.com



で、最近そそられ続けているカメラ。




が、あるんですよ。買いませんが。

無料で譲ってくれる人あれば、ください!


これです。

fujifilm-x.com



以前もちらちらと話をしていたけど、
FUJIFILMのx-pro3です。


尖っているプロダクトが好き。



なんでなんでしょう。
どうしても、尖っているプロダクトにそそられてしまいます。


x-pro3に関しては背面液晶が裏向き固定されているわけで、
基本はちっちゃい覗き穴のような液晶にフィルムの画像が表示されているのみ。
フィルムカメラをここまで模したデジカメって滅多にないですよね。

やっぱ尖ってる方が魂宿りやすい。



と思うんです。
だって、x-pro3作るってなったときに、
極限まで写真体験をフィルムに近づけなくちゃいけないわけで、
かなりの試行錯誤があったと思うんです。
それってつまり魂こもってるってことなんじゃないの?って感じです。


それをビシバシ感じられるプロダクトが好き。アツい。


ぼくのりりっくのぼうよみ、の記事でも話したけど、

kan-ghi-ten.hatenablog.com


これね。

作品に体重が乗ってるかどうか、ってのが
受け手に感動を渡せるかどうか、ってことだと思うんです。


OLYMPUS PEN-Fデジタルも同じ理由で所有し続けています。
もっぱらライカ持ち歩いているから出番はないけどね。

kan-ghi-ten.hatenablog.com




x-pro3からは、それを感じるのよ。

これの何がそそられるか、って、

時代の遡行。

これに尽きるね。

世間のニーズ?知るか。
刺さる人にだけ刺さればいいんじゃ精神、とっても素敵。これを大企業がやってのけるところが最高にクール。


基本的に大衆音楽は好きじゃありません。同じ理由で。
というか大衆音楽に昇格したら私の元からどんどん離れていってしまう、というような感覚です。

初期のONE OK ROCKは聞いていたけど最近はもう知らん。元々5人組だったこと、どれだけの人が知ってる?貪欲に、謙虚にやってた頃のワンオクどこいったん?インスタで「俺たちはスターだから」的なこと言ってファンを叩いて、もうちょっと言い方ない?少しでも図に乗ってるからそういう言い方をしちゃうんじゃないの?いつの話をしているんだろう。

[Alexandros]ってもともと[Champagne]ってバンド名だったの、どれだけの人が知ってる?
フランスのシャンパーニュ地方かどっかに申し立てされてバンド名変更を余儀なくされて変更した挙句「俺たちは最初からこのバンド名にしたかったんだ」とか言って、マジかよ…。[Champagne]の方が500倍良いバンド名じゃんか。


あと、こういう尖ったものって、
モノズキしか買わないから、売り上げ的に伸びないことも多々あって、
カメラで言うところの後継機がローンチされづらいんですよ。

だから、発売年的には古いものだけど、今でも最新なことが多いんですよね。
ライフサイクルが長いってことは、人に愛される期間が長い、幸せなプロダクトってこと。それを作った人がいるってこと。

毎年新作が出るiPhoneに誰が愛着持ってるの?
こだわりを持ってずっとiPhone5使っているような人は例外として、ね。


で、多分この感覚は間違っていなくて、
そそられるものを手にしたら、
大体失敗しないんですよ。だって満足するからね。

でも、x-pro3は買わないと思う。



だって設定項目が多そうだもん。
選択肢をたくさん与えられると人は無能になるんですよ。
カメラに求める機能は写真を撮る、だけでいいもん。
フィルムシミュレーションとか興味はあるけど、それ加工だしなあ。極論言うとそれ「虚像」だもんなあ。 撮れる写真はいかにも「ぽい」から、そそられはするんだけど、「嘘」にはさすがにそそられないかなあ。

やっぱり嘘だわ、ってがっかりしたくないから、買わないよ。
これはもう私のエゴだから、x-pro3に魂が宿ってないわけじゃない。これは私の意見です。ただのね。

そそられるものしか買うな。



はい、結論はそういうことです。

気に入ってもない、そそられもしないモノばっかり手に入れて、「全然気に入らないなあ」って思いながら使うのって、その物にも失礼だし、人生におけるその感情と時間が勿体なくない?気に入らないものの良い部分が見えてきて最終的に愛着100%になるのって、なかなかないことだし、何より時間がかかっちゃうよ。


だから、そそられたものだけ、手に入れましょう。

ミニマリストなんて、まずマインドがつまらん。

何のために世の中こんなにモノで溢れてんのか考えたことある?

心を豊かにする手助けのためでしょ。

心は私の中の問題だから。モノに縛られなくても豊かだから。なんて理論は聞いていません。
知らないより知ってる方が豊かだっての。
お互い、脳は全体の2%しか使われてないのにそんな達観したようなこと言うなってばよ。本当に宇宙の真理まで理解してからにしましょう。


つかれた。つかりちったチコリータ
おしまい。

※参考画像