歓喜天倶楽部

日本一多趣味のテキストライター篠野が魅せる。日本一多趣味なブログ。

夏休の最終日に宿題を追い込むような気持ち。




こんにちは。篠野です。

久しぶりにブログを書いているのだけど、
本業とやりたいことが多くて忙しかったんです。
何を隠そう、今日は9月5日である。
そして予定ではこのストックが世に出るのは、
9月6日です。


そう!
ストックが減ってきたのです!

今までは2週間分をキープできていましたが、

遂に残り1日に迫ってきているのです!


なので強いられてというか、

「うを~~!」

っていう気持ちでこれを書いています。

そしてこの気持ちはタイトルにもある通り、


夏休みの宿題を最終日に追い込むときの気持ちですよね。


あれはあれで青春だったなあ。

リバイバル体験させてもろてます。


ストックって単語が出たので、
今日は在庫管理の話でもしようかな。

やっぱ、やめよっかな。

いや、やっぱやります。


ダイソーとかに行くと、
「ローリングストック」とかアナウンスされていた時期があったのを御存じでしょうか。

私は知りません。嘘です。
ローリングストックて。
小池都知事かよ。

オーバーシュートしたバウムクーヘンサプライヤーにコミットしたけどローリングストックがランニングアウトしても尚アズユージュアルってか?????

いい加減にしなさい!
誰にでもわかるように伝えられるのが賢さってもんじゃろがい!!!!


まあいいや。おバカさんはほっといて本題に入るぜ。
在庫の考え方な。

たとえば、私が1記事を書き上げる時間を1時間としましょう。
そして、一日一記事投稿するとしましょう。
で、私が1日1時間しかブログ執筆に時間を取れないとしましょう。要は1日1記事。

この場合、ストックを作ることが出来ません。
だって書いたものがすぐリリース(CDかよ)されてしまうからです。
しかも毎日書かないと毎日投稿が出来ない!

でも、そんな中で、

「あ!なんか10分で書けた!」

という日があると、1時間で6記事書けますよね。

そりゃストックになります。

対して、ネタ切れで1記事も書けない日があるとしましょう。そりゃある。

ストックが減るだけですよね。

この増減の波の平均を取ってください。

はい、じゃあ5日で7記事を平均としましょう。

5日かけて7記事書くと、2日休めるわけです。
これがストックになるよね。
で、例えば忙しくなったり何らかの理由で書けなくなったりしたときの為のことを考えて、
2週間分のストックは欲しいなあ、と思うなら、
35日かけて14日分のストックを作る、というわけです。

ちなみに自動車業界とか在庫管理においては、
この生産能力と出来高の平均と、流動在庫を把握するのが在庫管理の肝です。
トヨタかんばん方式ってやつ。使ったらその分だけ補充するシステム。

ちなみに鉄鋼屋はそうはいかねえんだよ!!!!!ブチギレ

トヨタが1日1個ほしいものを鉄鋼屋は10,000個分一気に作らざるを得ないんだよ!
だから要らなくなったからって買わないのはやめてね!あと9,980個分、買ってね!

そういう世界。

何を話そうとしていたんだっけな。


そう、つまり私は、このちょっと遅めの夏休みで30記事のストックを積み上げるつもりなのだ!!!!

その炎がメラメラと燃えているぜ!

鉄も溶かすぜ!

おれは、てっこうめーかーだ!!!!



ちなみに私は夏休みの宿題を初日に片づけてしまうタイプです。


おしまい。