歓喜天日記

私の持つ"喜"をここに記します。

ママチャリで時速20kmを叩き出し続けるということ。


ツァイス!篠野です。
今日は私の身の回りの話。

というのも、わたくし、現職自転車通勤しておりまして、
片道10㎞の通勤路を約30分かけて爆走しております。

つまり時速20㎞ですよねっていうこと。

まあ意識してこの速度を出しているわけじゃなくて、寝坊したり出発までグダグダしたり寝坊したりして30分で会社に着かなきゃいけない状況に置かれて、強いられてやってるってだけです。

そうこうしてると、私にとっていいことが起こる。

抗うつ剤の副作用で増えた体重は軽々と減っていくし、帰り道から見える山綺麗だなとか思いながら風を切るとどうしても心地よい。ちゃんとご飯の味が分かるようになって太るけど痩せる。車には見落とされて当てられそうになるし警察に防犯登録してるか調べるために止められる。しまいにはその世間話で

「カッコいい自転車ですね」

と聞かれる。そうか?ドン・キホーテで買った安物の自転車ですケド。もしかするとこの自転車はクロスバイクというらしいけど泥除けもついていないし滅茶苦茶重いしペダル片方ぶっこわれてガムテープでぐるぐる巻きになってるしもうママチャリってことでいいんじゃないの?これはママチャリです。クロスバイクに乗るママのチャリはもうママチャリですよね。私はママじゃないけど。スナック、一度だけ行ったことがあるけど、楽しかったのかつまらなかったのかよく覚えていない。手製のカレーはマジで美味かった。私が作ったらもっと美味かった。私はスナックのママにはなれない。このブログには秩序がことごとく無い。


雨の日なんかは特にひどくて、タイヤが巻き上げた土で背中が泥だらけになるし車には見落とされて轢かれそうになるし散々。今日も今日とてブチギレながら帰宅するだろう。リュック毎日洗濯するから毎日ピッカピカ。そういう人生。


特に自転車通勤をしていいことは無い。痩せるくらい。メンタルにちょっと良いくらい。後はカス。移動手段の中で徒歩に次いで最弱。じゃあ最弱じゃないじゃあないか。遠い。疲れる。23時には瞼が4トンの重りを抱えるので良く寝れる。目覚めがたとえ良くても夏は灼熱に焼かれながら出社。日焼けはしたくないので顔面日焼け止めで真っ白。私の心にも日焼け止めを塗ってくれ。車はいっそのこと私を撥ねてくれ。躊躇せず、止まらずに私に当たってくれ。そうして私と一悶着揉めようではないか。私に刺激をくれ。

私はこれからも強いられて毎日時速20㎞を叩き出し続けます。クロスバイクの見た目をしたママチャリで。
新しい出会い(物理)と、刺激を求めて。

でも怪我はしたくないし誰かに悲しい思いや当事者に巻き込んで焦らせたくないので事故は無いように。

でももし、そういうことが起きたら、私は歓迎して徹底抗戦しようではないか。持てる武器を振りかざして頭めがけて溜め切り打ち込んでやんよ。

あ~あ。Bromptonの自転車欲しいなあ。25万。

bromptonbicycle.jp




やっぱ高いから要らない。
自転車通勤でも交通費出るからいつかは原価償却できるけど。その金あったらズミクロンとか買うわ。


おしまい。